プチコンmkII メイロオウコク

pwxmpq1_1 pwxmpq1_2 pwxmpq1_3 pwxmpq1_4
最新バージョンは 1.0.2 です。

どんなゲーム?

レトロでシンプルなダンジョン探索型RPGです。勇者マサポンを操作して地下深くに潜む魔女を倒すのが目的です。1、2時間程度でクリア可能なお手軽ボリュームです。

ストーリー

悪い魔女によって国中を迷路にされてしまった。困り果てた王様は最後の望みを掛けて、勇者マサポンに魔女討伐を依頼するのだった。

ゲームルール

  • HPが0になるとレベル1になってお城に戻されてしまいます。それ以外のペナルティはありません。
  • ある特殊状態時のみゲームオーバーになることがあります。
  • 迷路は毎回変わります。
  • HPはお城に戻るかレベルアップすると回復します。
  • 魔女を倒して光の玉を持ち帰ればクリアになります。

 

操作方法

十字キー マサポンの移動
Aボタン 攻撃、決定、扉を明ける、宝箱を開ける
Bボタン キャンセル

 

 

攻略ポイント

  • 素材を集めて王様に色々な武器や防具を作ってもらいましょう。
  • 素材は素材クジで集める方が楽です。
  • 王様のお守りは魔女を倒しにいく前には買いましょう。
  • 王様と話をすると、ヒントをくれる事があります。
  • レベルは簡単に上がります(最大50)。

 

QRコード

メイロオウコク QRコード

変更履歴

日付 Ver 内容
2014/05/11 1.0.2 最終シーンの致命的バグ修正。ひらがなフォント修正。その他、気になった箇所修正。
2014/05/07 1.0.1 王様の発音「は」・「わ」問題を修正。その他軽微なバグ修正。
2014/05/05 1.0.0 初回バージョン

3 thoughts on “プチコンmkII メイロオウコク

  1. 匿名

    すごいですね!
    なめらかに解除される部分マスクに目を奪われ、
    なんとも魅力的なレベルアップ効果音に耳を奪われました。
    この効果音は素材として配布や公開なさると良いと思います。
    主人公が両手を挙げてキラキラ光る演出や、王様の顔など、
    工夫次第で、これだけ、とても魅力的に作れるんだ!と
    感心しっぱなしでした。

    気になった点としては、
    メッセージ位置が主画面から遠くて視線移動が気になる、
    オープニングなどのメッセージスキップがあると良い、
    城に入っても一瞬ですぐ出られるように
    あるいは城の周囲に壁が無く城を迂回できるようにする、
    アイテムにカーソルを合わせただけで必要な物がわかると手軽で良い、
    しゃべる時「この国は」を「この国わ」と発音できると、なお良い
    敵が落とす物が種類によらず入手方法が同じだと操作が便利

    最初~序盤の難易度がもっと低くてもよかったかな、と思いました。
    あるいは、開始から数匹の間、スライムは必ず金銭や素材を落とし、
    すぐに最初の武器の作り方がわかるような、
    ゲームの進め方を案内するチュートリアル的な事でも
    よかったかな、と思いました。
    なかなかお金が出ず、敵を倒してもお金が出ないゲームなのか、
    どうすればお金が手に入るんだろうと戸惑ったのです。

    色々と書きましたが、細かい事まで気になったのは、
    全体の出来が良かったからこそ、ですね。
    楽しませてもらいました。ありがとうございました

    Reply
  2. push Post author

    プレーしてくれて有り難うございます。
    マスク処理のなめらか感は特に気を使った部分です。あそこの処理を作るのが一番時間が掛かってます。

    指摘されている点は私も作っている時に感じてました。
    特にメッセージ欄は失敗ですね。もし、次回作を作る事があれば改善したいです。
    不憫だったり、説明不足だったりする箇所はレトロゲーっぽいかなと。(^^;

    Reply
  3. 匿名

    ファミコンのドラクエ1がメッセージ表示が遅いのも、
    「●ゴールド手に入れた!」表示を見せる→お金を稼ぐ方法に気づく
    という親切心からなのでは、最近そんな風に思うようになりました。

    発声・発音を直されたのですね。ありがとうございました。
    あくまで余談ですが、
    日本語では「あいうえお」が音引きのように使われている場合があり、
    例えば、おかあさん、えいがかん、おとうと、おねえさん、こおろぎ
    そのままTALKしても問題ない場合も多いですが、
    「おーさま」は、対応なさっている箇所とそうでない箇所がありますね。
    発音から違和感を無くして自然に聞こえるようにしようと思えば、
    表示用のデータと発音用のデータは
    別に用意した方が、きめ細かく対応できると思いますが、
    ・・・合成音声で、そこまでやる必要は?ですかね。容量も取るし。

    「経て」は「えて」だし、「洗濯機」は「せんたっき」だし、
    「原因」は「げえいん」だし、「10分」は「じゅっぷん」だし、
    「自衛隊」は「じえたい」だと思います(キリッ)

    「今日は晴れ」が「きょうわわれ」にならないのはどうしてだろう、
    この処理のしかただと、そうなるはずなのに、と、リストを見ながら
    ずっと考えてしまいました。まさかそんな方法だったとは・・・!!

    Reply

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*